【焼きたてふんわり】パティシエが教えるマドレーヌの作り方 【Madleine】

0件のコメント

焼き菓子の中でも皆に広く愛されているマドレーヌ。すりおろしたレモンの皮とはちみつを加えてさわやかな風味に仕上げました。焼き立てはふんわり、翌日以降はしっとりした食感になります。

講師:畠山和也(feuquiage)
▷ 今回教えていただいた畠山さんの教室に関する詳細はこちら
https://www.instagram.com/feuquiage/

■ 使用する道具
・マドレーヌ型
・計量器
・粉ふるい
・グレーターもしくはおろし金
・小鍋
・ボウル
・ホイッパー
・ゴムベラ
・ラップ
・はけ
・絞り袋
・直径1cmの丸口金

■ 材料 マドレーヌ型(8個取り)2枚分
バター 120g
上白糖 120g
レモンの皮 1/2個分
はちみつ 24g
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 4g
卵 150g

0:00 ハイライト

【準備】
・バターを手鍋に入れる。
・薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう。
・型にバターを薄く塗る。

【マドレーヌを作る】
0:27 ボウルに卵、上白糖、はちみつ、レモンの皮を入れて、湯煎または直火で40℃程度に温めるながら混ぜる。
0:56 薄力粉、ベーキングパウダーを加えてしっかり混ぜる。
2:06 バターを60℃程度に温め、2、3回に分けて加える。
3:45 夏は冷蔵庫、冬は室温で30分~1時間休ませる。
4:02 マドレーヌ型に、柔らかくしたバターをはけで塗る。冷蔵庫で冷やす。
6:40 口金を付けた絞り袋に生地を入れ、型の8~9分目まで流す。
9:09 180℃のオーブンで約15分間焼く。
9:28 網の上などに型をはずして冷ます。

※生地の焼き加減は、きつね色になるのが目安。

#マドレーヌ #マドレーヌの作り方 #プロのレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です