完璧すぎるザクッしゅわ食感!メレンゲクッキーサンドの作り方 / 머랭쿠키

0件のコメント

お菓子作りで余りがちな卵白消費の定番のレシピ、メレンゲクッキーをかわいくアレンジ❣️

メレンゲは砂糖菓子なのでどうしても甘くなってしまうのですが、塩気のあるプレッツェル🥨とミレービスケットを使っているので、クセになるあまじょっぱさ💓
もうふつーのメレンゲには戻れないかもしれません🤭
メレンゲをサンドした見た目も、小さくてコロンとしてとってもかわいいですよね♩
サクッと軽やかなメレンゲの食感もたまりません◎

卵黄を余らせてまで作りたくなるメレンゲクッキーですよ♩
ぜひお試しあれ〜
—————————————————————————-
天板1枚分(40個程度)

【材料】
・卵白 1個分
・グラニュー糖 30g
・粉糖 30g
・コーンスターチ 8g

・プレッツェル 1袋
・ミレービスケット 1袋
あまり大きすぎず、塩気のあるものなら何でもOK!

◎下準備
・オーブンは100℃に予熱しておきましょう。

☆作り方
①.天板にクッキングシートを敷き、プレッツェルとミレービスケットを並べます。
  メレンゲは広がったりしないので、結構詰めても大丈夫ですよ!
 (ミレービスケットは表面が下になるようにして下さいね!)
②.粉糖とコーンスターチを合わせてふるっておきます。
③.ボールに卵白を入れ、ハンドミキサー高速で白っぽくツノが立つまで泡立てます。
④.グラニュー糖の1/3を加えて高速、1/3を加えて中速、1/3を加えて低速でその都度泡立てます。
  最後に最低速でキメを整えてから、ハンドミキサーから羽を外して手で羽を持って混ぜ合わせます。
⑤.②を加えてゴムベラで切るようにさっくり混ぜ合わせます。
  粉気が無くなってからも混ぜ続け、ツヤが出るまで混ぜ合わせます。
⑥.1cm程度の口金をセットした絞り袋に入れます。
  ①で用意した天板に絞ります。
☆口金は動かさず、1点からぎゅっと絞ると綺麗に絞れますよ!
⑦.上からプレッツェルとミレービスケットを乗せて軽く押さえてメレンゲをサンドします。
⑧.オーブン100℃で90分焼きます。
  90分経ったらアルミホイルを被せ、+20~30分焼きます。
 (焼き色が付きそうなら、もっと早くアルミホイルを被せてもOKです!ご家庭のオーブンによって調整して下さい。)
☆焼き上がりを確認する方法は、1つ取り出して常温まで冷まして割り、中までしっかり乾燥していればOKです!
 
出来ればそのまま1時間程度庫内放置するとなお良いです!

—————————————————————————-

*よく頂く質問について*
・バターは無塩バターを使用しています。
有塩バターでは味や仕上がりが変わってしまうのでおすすめしません。
無塩のマーガリンでの代用は可能ですが、味は多少変わってしまうかと思います。
・オーブンは必ず予熱しています。
・ココアは純ココアパウダーを使用しています。
飲む用の甘いココアは砂糖などが入っているので代用は出来ません。
・チョコレートは製菓用のクーベルチュールチョコレートを使用しています。
市販の板チョコでの代用は可能ですが、生チョコなどチョコレートの味がダイレクトに伝わるものはクーベルチュールチョコレートを使用することをおすすめします。

—————————————————————————-

Camera : Lumix S5
Lens : Lumix S 20-60mm
Edit : Adobe Premiere Pro

○チャンネル : https://www.youtube.com/channel/UCaLf…
○instagram : https://www.instagram.com/couleur.table/

#くろりテーブル
#メレンゲクッキー
#cookies
#ASMR
#焼き菓子
#お菓子作り
#ケーキ作り
#スイーツ
#簡単レシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です