きらきらオーシャンゼリーケーキの作り方

0件のコメント

海のように深いブルーが印象的なサイダーのゼリー。このリング状ゼリーの内側には、さっぱりとしたヨーグルトムースを入れました。ゼリーには魚やヒトデの形をした寒天が閉じ込められていて、まるで海中を覗いているように涼し気です。工程は多めですが、一つ一つの作業は難しくないので、お子さまと一緒に作ってみるのも楽しいですよ!

講師:こどもお菓子教室 Primroseさん

▷ 今回教えていただいたPrimroseさんの教室に関する詳細はこちらhttps://www.instagram.com/primrose0801/
https://linktr.ee/naomiprimrose

※撮影時のみマスクを外しております。
 レッスン中はマスクを着用しております。

使用する道具
・直径10.5cmのセルクル
・直径15cmの丸型(底が取れるタイプが望ましい)
・11×14×高さ4cmの型
・好みの抜き型
・計量器
・計量カップ
・ボウル
・小鍋
・ゴムベラ
・ホイッパー
・クッキングペーパー
・バット
・ザル
・ハンドミキサー
・パレットナイフ
・爪楊枝
・麺棒
・絞り袋
・口金(サントノーレ)

材料 <直径15cmの丸型 1台分>

【ヨーグルトムース】直径10.5㎝のセルクル使用
水切りヨーグルト 150g
※プレーンヨーグルト300gを使用。                
レモン果汁 10.5g
グラニュー糖 50g
板ゼラチン 3.8g
生クリーム(42%) 143g

【海のゼリー】※1層分の分量。これを3回作る。
サイダー 140g
グラニュー糖 9g
ゼリエース「ゼリアガーフリージング」※ 3g
水あめ 小さじ1/2
アイシングカラージェル(青・紫) 適量
※解凍後の離水が少なく、今回のような型抜きゼリーに最適。冷凍保存も可能で、解凍してア
イス代わりにも楽しめる。

【海のモチーフの寒天】11×14×高さ4cmの型使用
牛乳 140g
水 10g
上白糖 20g
粉末寒天 1.5g

【アイシングクッキー】
無塩バター 30g(室温に戻したもの)
グラニュー糖 38g
塩 ひとつまみ
全卵 13g
薄力粉 80g
アーモンドパウダー 20g
アイシングクリーム 適量
アイシングカラージェル 適量

作り方

【準備】
前々日
・プレーンヨーグルト300gをひと晩水切りする。

前日
・ヨーグルトムースを作る。

当日
・板ゼラチンを冷水で15分間ほどふやかす。
・サイダーのふたをはずして炭酸を抜く。
・グラニュー糖とアガーを合わせてよく混ぜる。

■ヨーグルトムースを作る ※前日の夜に作るとよい。
ボウルに水切りヨーグルト、レモン果汁、グラニュー糖を入れてよく混ぜる。
耐熱容器に大さじ3ほど取り分けて、電子レンジで45℃に温める。
水気を切った板ゼラチンを入れ、よく溶かしたら水切りヨーグルトのボウルに戻し入れてよく混ぜる。
生クリームを6分立てにし、ボウルに加えて切るようによく合わせる。
バットなどにのせた直径10.5cmのセルクルに流し入れ、冷凍庫でひと晩冷やし固める。
直径15cmの丸型の中央に、冷凍したヨーグルトムースをセットする。

■海のモチーフの寒天を作る
鍋にすべての材料を入れてよく混ぜる。
弱火にかけて約2分間沸騰させる。
バットなどの器に流す。冷蔵庫で30~1時間冷やし固める。
型(星や魚など)で抜く。

■海のゼリーを作る
小鍋にサイダーを入れ、混ぜ合わせたグラニュー糖とアガーをふり入れながらよく溶かす。爪楊枝にフードカラーを付けて好みの色に着色する。
鍋にサイダーを入れて混ぜ合わせたグラニュー糖とアガーを混ぜながら入れる。
水あめを入れる。
弱火にかけて、ゴムベラで混ぜながら約2分間沸騰させる。
冷凍庫で保管しておいたヨーグルトムースを取り出し、周りに寒天を配置する。
ゼリーを流し入れて、冷凍庫で5~10分間冷やし固める。
ここまでの工程をあと2回繰り返して、3層のゼリーにする。3層目のゼリーを注いだら、冷蔵庫で冷やし固める。

■アイシングクッキーを作る
バターをクリーム状になるまで柔らかくする。
グラニュー糖、塩を入れ、白っぽくなるまで混ぜる。
溶き卵を少量ずつ入れて混ぜる。
ふるった薄力粉とアーモンドパウダーを一度に加え、ゴムベラで全体がひと固まりになるまで混ぜる。
ラップに包んで、冷蔵庫で30分以上寝かせる。
麺棒で3mm厚に伸ばし、型(シェルや星など好みで)で抜く。
天板に並べて165℃のオーブンで10~15分間焼く。
さまして、それぞれアイシングを塗る。

■仕上げる
冷凍庫で冷やし固めた型をはずす。
ムースの表面に、泡立てた生クリーム(配合外)を絞る。
シェルや人魚、ヒトデに見立てたアイシングクッキーなどを飾る。
※フードカラーの濃度を変えて2色ぐらい使用すると、より深い海が表現できる。
※海のゼリーを早く固めるために、凍らせておいたナタデココを入れるとよい。

#ゼリー #ケーキ #レシピ #スイーツビレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です