夢見レシピ【バスクチーズケーキ】コンビニの人気スイーツを低糖質で再現!

0件のコメント

バスクチーズケーキの「バスク」とは、フランスとスペインの両方にまたがる「バスク地方」のこと。
真っ黒なビジュアルが特徴的な、あのチーズケーキです。

独特のくしゃっとした形と、高温で長時間焼いてしっかり焦げ目をつけるのがポイント。
混ぜていくだけの簡単レシピなので、ぜひ気軽に挑戦してみてください!

■バスクチーズケーキ
1/8カットあたり、糖質1.65g、熱量146kcal

〔材料〕
・クリームチーズ 170g
・ラカント 40g
・卵1個
・アーモンドパウダー 大さじ1(6g)
・生クリーム 130g

===目次===

00:22 レシピ動画ダイジェスト
01:22 バスクチーズケーキ概要
01:53 材料、道具説明
02:26 型紙作り
02:58 ①生地作り
03:38 ②型入れ、焼き、完成
04:15 今回のポイント
05:15 次回予告

クリックで見たい工程にジャンプできます!

——————

夢見レシピは、低糖質&低カロリーで低糖質・低カロリーで大人の夢を叶えるスイーツのレシピ集。
どのレシピも1ピースあたり150kcal以下、糖質5g以下(ラカントの糖質は除く)
スーパーなどで手に入る身近な材料を使用し、作りやすい手順で紹介。
一般的な糖質オフやグルテンフリーのスイーツに比べ、気軽に日常に取り入れられます。

夢見レシピInstagramにて試作&低糖質スイーツの豆知識発信中 @yumemi_recipe

<低糖質スイーツのご注文は夢見菓子まで>
夢見菓子 http://yumemigashi.com/

夢見菓子のスイーツは、よりストイックに材料・美味しさを追求しています。
◆ 低糖質:ラカントを除く糖質は1ピース1.5g以下 ※ラカントの糖質は吸収されず、体外へ排出されます。
◆ 低カロリー:1ピース当たりのエネルギーは60~98Kcal
◆ グルテンフリー:小麦粉を使わず、アーモンドパウダーや大豆粉を使用しています。

<夢見レシピ考案:山本蓮理プロフィール>
夢見菓子&夢見レシピ主宰。 低糖質&低カロリー&グルテンフリースイーツ専門店「夢見菓子」オーナーパティシエ。
ネット販売の焼き菓子ブランドを立ち上げ砂糖や小麦粉をたくさん使ったスイーツの商品開発と試食を繰り返す中で、体重増加や栄養不足を強く感じるようになる。 その後、食事改善やダイエットに取り組む中で糖質制限に出会い、これがお菓子で実現できたらと夢を持つようになり低糖質スイーツの研究を始めた。
最初に完成・商品化した「夢見るためのガトーショコラ」は日本最大級のお取り寄せ情報サイト「おとりよせネット」の3部門 で1位を獲得。
多くの方にダイエット中でもおいしいものを罪悪感なく楽しんでほしい。その信念のもと、低糖質&低カロリースイーツの開発・レシピ 提案を行なっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です