🎧解説付 【フルーツヨーグルトケーキ】【Fruit Yogurt Cake】の作り方/パティシエが教えるお菓子作り!

0件のコメント

ドライフルーツとヨーグルトをたっぷり使ったしっとり爽やかな焼菓子です。ドライフルーツをヨーグルトで戻すことで瑞々しい食感となり、生地もしっとりなのにシュワっと口どけが軽くなるようにしました。
冷やして食べるのがオススメです!

***********************************************
日本全国、海外の方でもオンラインで受講できるお菓子教室をやっています!
オンラインスイーツスクールSaki.+公式HP  http://saki-plus.com/

「自己流のお菓子作りからワンランク上のお菓子作りへ」
無料メルマガ  http://saki-plus.com/maillesson/

Instagram https://www.instagram.com/saki.plus/?hl=ja

その他、アドバイザー・レシピ開発等も行っています。

《サブチャンネル》
パティシエCamp!【本気キャンプ飯】
https://www.youtube.com/channel/UCYCJH7ZRScMWD7xl6Ynmj0Q
***********************************************
【目次】
00:00 オープニング(Opening)
0:26 レシピ(Recipe)
0:34 下準備(Preparation)
1:30 型準備(Mold preparation)
1:48 生地作り(Make dough)

【材料】18cm×18cm 角型 1台分
全卵 3個(約150g)
卵黄 1個(約15g)
グラニュー糖 85g
はちみつ 20g
牛乳 20g
無塩バター 10g
薄力粉 110g
無糖ヨーグルト 170g
ドライフルーツ 100g  

【下準備】
・型紙を型に敷いておく
・卵を湯煎から外したらオーブンを170℃に予熱する

【作り方】
①ドライフルーツとヨーグルトを混ぜ合わせ、冷蔵庫で一晩休ませる。
※ヨーグルトの水分でドライフルーツを柔らかく戻します
②ボウルに卵を割り入れハンドミキサーで軽く溶きほぐす。
グラニュー糖を加え卵と馴染ませ、湯せんに当て40℃程度になるまで温めながら泡立てる。
≪湯せんのお湯の温度目安≫
・ステンレスボウルの場合→60℃程度
・ガラスボウルの場合→70℃程度
③湯せんから外し、さらに泡立てる。文字をかいてしっかり跡が残る程度まで泡立てたら低速で気泡のキメを整える。空いた湯せんに油脂をおき60℃程度になるまで温める。
④薄力粉を2回に分けてふるい入れる。まず半量加え、底からすくい上げるように合わせる。粉気がなくなったら残りをふるい入れ同じように合わせる。
⑤全体が混ざったら生地に少しツヤが出てくるまで合わせる。
⑥溶かした油脂に一部の生地を加え、しっかり乳化させてから生地に戻し混ぜ合わせる。
⑦最後に一晩寝かしたドライフルーツを加え、全体が均一になるまで混ぜ合わせる。
※ドライフルーツは加える前に一度よく混ぜる
 ヨーグルトは重いので混ぜすぎないように注意する
⑧型に流し表面を平らにする。最後に流した生地と周りの生地を馴染ませる。
10cmの高さから数回落とし生地内の空気を抜いてから170℃30分焼成。
⑨焼きあがったら数回ショックをいれすぐに型から外して粗熱をとる。
冷めたら冷蔵庫で1日寝かせ、翌日カットしてお召し上がりください。

【Ingredients】For 1 18cm x 18cm square mold
3 eggs (about 150g)
1 egg yolk (about 15g)
85g sugar
20g honey
20g milk
10g unsalted butter
110g cake flour
170g yoghurt
100g dry fruits  

【Preparation】
・Prepare a paper pattern and lay it on the mold.
・Remove the eggs from the water and preheat the oven to 170°C.

【How to make】
①Mix the dried fruit and yogurt together and let it rest overnight in the refrigerator.
※The water from the yogurt will soften the dried fruit.
②Crack the eggs into a bowl and beat them lightly with a hand mixer. Add sugar and whisk with a hand mixer until the mixture reaches about 40°C.
≪Approximate temperature of the water used for hot water bath
For a stainless steel bowl→ about 60℃.
In the case of a glass bowl→ about 70℃.
③Remove the bowl from the water bath and whip further. After whipping until you can draw letters and leave a firm mark, whip at a low speed to adjust the texture of the bubbles. Place the oil and fat in the empty water bath and heat until it reaches about 60℃.
④Sift in the flour in two batches. Add half of the flour and mix it up from the bottom. When the flour is gone, sift in the remaining flour and mix in the same way.
⑤When all the flour is mixed in, add the rest of the flour and mix until the dough becomes glossy.
⑥Add some of the dough to the melted fat and let it emulsify thoroughly, then add it back to the dough and mix.
⑦Finally, add the dried fruits that have been left overnight and mix until evenly distributed.
※Mix the dried fruit well before adding.
 Yogurt is heavy, so be careful not to overmix.
⑧Pour the mixture into a mold and flatten the surface.
Bake at 170℃ for 30 minutes.
⑨After baking, shock the dough several times and remove from the mold immediately. After cooling, let the dough sit in the refrigerator for a day, then cut into pieces the next day.

≪今回使用した道具・材料≫
■すこやか商店 ドライフルーツ
→https://amzn.to/3j7Wvrf

■富士ホーロー ベイクウェア フッ素 角型 デコレーション 底取型 18cm
→https://amzn.to/3mshIMI

■シャープ オーブンレンジ 31L コンベクション 2段調理 ホワイト RE-SS10-XW
→https://amzn.to/3iJzDO9

■dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替
→https://amzn.to/2YrKDJ7

■純白ロール 白 8切 (394×272)
→https://www.cotta.jp/products/detail.php?product_id=005463

■HARIO(ハリオ)片口ボウル 耐熱ガラス 日本製 KB-1318 3個セット
→https://amzn.to/3BxFf5M

■PYREX ボウル2.5ℓ
→https://amzn.to/3BBDLYb

■iwaki(イワキ) 耐熱ガラス レンジカバー ベーシック ボウル1.5L用
→https://amzn.to/2W6t2EQ

■中嶋咲絵プロフィール
製菓衛生師
菓子製造技能士1級
高校卒業後、パティスリーで11年修行。
独学で製菓衛生師を取得。
トップパティシエの登竜門、ジャパンケーキショーで4度入賞。
その他入賞経験多数。
その後、製菓学校教員へ転職。
お菓子を作る仕事から教える仕事という新たなチャレンジをする。
4年間、製菓実習はもちろん製菓理論など、座学授業も受け持つ。
「教える」仕事にやりがいを感じ、現場で培った技術と専門学校で磨いた教えるスキルを生かし
全国どこからでも受講できる、オンラインスイーツスクールの立ち上げを決意する。

2019年12月オンラインスイーツスクールSaki.+を開講。

#saki.plus
#フルーツケーキ
#ドライフルーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です