【おからパウダー】しっとりごろっと!さつまいもおからパウンドケーキのレシピ・作り方/秋スイーツ/簡単/ダイエット/低gi/食物繊維豊富/便秘解消/小麦粉不使用

0件のコメント

今回は、秋スイーツ!さつまいもを使ったパウンドケーキです。小麦粉は使わず、おからパウダーで作り、糖質を抑えました。
さつまいもはカロリーや糖質は高めですが、低gi食品なので、糖質の吸収がおだやかで、血糖値の上昇がゆるやかになります。また、食物繊維やカリウムが多く含まれているので、便秘解消やむくみ解消にも◎腹持ちもいいので、食べ過ぎ防止や間食を抑えることができます◎

生地は、しっとり!中からは、さつまいもがごろっと!生地の優しい甘さとほんのり香るバターの風味、そしてさつまいもの自然な甘みが、飽きずに食べれる美味しさです!お子さんのおやつにもおすすめです。
冷蔵庫で冷やすと、しっとり感が増して、さつまいもケーキ風になります。さつまいもでほっこり♪旬のスイーツを楽しんでくださいね。

【さつまいもおからパウンドケーキのレシピ】
<材料> 
・さつまいも      100g〜120g
・バター        5g
・おからパウダー    15g
・ベーキングパウダー  4g
・卵          1個
・オリゴ糖       40g
・豆乳         100g
・バニラエッセンス   6滴
・いりごま       適量

【使用したおからパウダー】
・「みすずコーポレーション」の微粉タイプのおからパウダー(吸収性が高い)

<作り方>
①さつまいもの皮をむき、1cm角に切る
②水に5分ほどさらして、アク抜きをする
※ その間にパウンド型にクッキングシートを敷く
パウンド型:底(6×12.5)×4.5cmを使用
(ダイソーのパウンドケーキトレイ)
③水気を切り、ラップをしてレンジで600W2分加熱する
④加熱したさつまいもの1/4を別の容器に移す(トッピング用)
⑤残りは、フォークやマッシャー等で粗めに潰す
※ 水気がある場合は、キッチンペーパーで拭き取る
⑥粗熱がとれる前にバターを加えて、混ぜる
⑦おからパウダー、ベーキングパウダー、卵、オリゴ糖を加えて、混ぜる
※ オーブンを180度に予熱する
⑧豆乳とバニラエッセンスを加えて、混ぜる
※ おからパウダーによって、水の吸収率が違うので、違う商品のおからパウダーを使用する場合は、生地の様子をみながら豆乳を加えてください。(しゃばしゃば生地になるまで)
⑨クッキングシートを敷いたパウンド型に生地を流し入れる
⑩いりごまをかけて、180度に予熱したオーブンで25分焼く
⑪竹串や爪楊枝を刺して、焼けているか確認する
※ ドロっとした生地がついてなければOK!焼けてない場合は、+5分焼く
⑫粗熱をとる
☆〜完成〜☆

【カロリー】
全部:439.6kcal
1/8個:54.95kcal
【糖質】
全部:31.09g
1/8個:3.89g
※ 使用した商品で計算してます。
※オリゴ糖は、難消化性の糖質で糖質とは性質が異なるため、計算に含んでません。

動画を見てくださり、ありがとうごさいます。

作ったよ報告、凄く嬉しいです♡
作った写真や感想をInstagramの投稿やストーリーに!
メンション&タグ付けしていただけると、嬉しいです。
Instagramはこちら↓↓↓

【ゆかちゃんのらくックキッチンInstagram】
https://www.instagram.com/yukachanno_racookkitchen

BGM素材:FREE BGM DOVA-SYNDROME (https://dova-s.jp/)
効果音:OtoLogic(https://otologic.jp)
#おからパウダー#さつまいもレシピ #パウンドケーキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です